テンピュール枕

テンピュール枕とは

テンピュール素材は1970年にNASAで開発された素材です。
元々はロケット発射時に宇宙飛行士にかかる加速重力の負担を緩和することが研究の目的でした。
当時は医療など特殊な現場のみにしようされてきた素材が、今はテンピュール枕として世界中に愛される枕になりました。

 

元々体にかかる負担を抑える目的で開発された素材を使ったテンピュール枕は、体温と重さによって変化を起こし、枕にかかる体圧を均等なレベルで保ちます。
血行の妨げになる圧迫感がなくなり、肩こりの解消にも効果があります。
こちらの体勢に合わせて形が変わってくれるので、寝返りなどで首を痛めることもなく、寝相の悪い人にもおすすめです。
更に特徴としては耐久性の高さです。

 

購入時はふかふかの枕が長年使っている内に薄くなってしまった事はありませんか?
テンピュール枕は重さを分散させているので枕自身にかかる負担も少なく、長持ちするのです。
枕に限らず、マットレスやクッション、映画館や飛行機の座席にもテンピュールは使われています。
ハードな使用を前提とした環境で使われているのが、耐久性の高さを現しますね。